クリニックのコンセプト

HOME » クリニックの紹介 » クリニックのコンセプト

外観

地域密着型の医療を目指して日々頑張っています。宜しくお願い致します。
(たけ循環器内科クリニック スタッフ一同)

循環器内科

血圧、狭心症、不整脈、弁膜症など、心臓や血管、動脈硬化にかかわる病気を診ます。内科系クリニックなので、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症など生活習慣病の治療も行っています。また、健康診断で血糖や脂質や尿酸が高いと指摘を受けた方、生活習慣やメタボが気になるという方もお気軽にご相談ください。これらは、きちんとコントロールをしないと高血圧や動脈硬化の原因になり、循環器疾患とは縁が切れない危険因子です。

たけクリでできること

  1. 胸とお腹のレントゲン写真。 心電図検査。
  2. 採血:採血してから20~30分の待ち時間で結果をその日のうちにお伝えできます。検査項目の中には当日結果がわからないものもありますが、日常の診療で必異な項目はだいたいその場でわかります。
  3. 心臓超音波検査:心臓の働き、弁膜症の有無などがわかります。聴診器代わりになる検査です。予約が必要です。
  4. 24時間心電図検査(ホルター心電図):長時間心電図を記録することで、不整脈や狭心症発作があるかなどを確認できます。予約が必要です。
  5. トレッドミル検査:ベルトコンベアのような器械の上を心電図と血圧計をつけて歩く検査です。狭心症の診断に有効です。予約が必要です。
  6. 血圧脈波:足の血管の動脈硬化の診断に有効です。「閉塞性動脈硬化症」という病気の診断に使います。
  7. 24時間血圧計:30分~1時間間隔で血圧を測定する機械をつけていただき、一日の血圧の動きを評価して治療に反映させる検査です。予約が必要です。
  8. 睡眠時無呼吸症候群の簡易検査:器械を装着して眠っていただき、睡眠中の無呼吸の程度などを調べます。

循環器内科の領域で外来通院で可能な検査は「たけクリ」にだいたいそろっていると思います。さらに詳しい検査(たとえばCTを使った心臓の血管の造影検査、MRI、入院が必要な検査など)が必要な時は、岩手医科大学、岩手県立中央病院、盛岡赤十字病院などに紹介して必要な検査を行ってもらいます。